長岡歯科が選ばれる理由
REASON

20年の経験が
インプラント治療成功の秘訣です

歯科治療は習熟度によって、治療結果が変わることもあります。
長岡院長は、20年以上インプラント治療に関わってきました。その間、様々な症例や出来事に直面してきましたが、経験と知識で患者さんのニーズにその都度応えてきました。

経験にプラス、
医学的根拠に基づいた治療を

経験だけで治療していたのでは、初めて見るような症例には対応できません。長岡院長はICOI(米国インプラント学会)と近未来オステオインプラント(IPOP)学会で研鑽を積んできました。独学で勉強するだけでなく、医学的根拠を学ぶことで、様々な症例に対応できるようになります。また、固定観念を持たず、様々な角度からインプラントを学ぶことができるように、1つの学会ではなく、2つの学会でそれぞれの視点を習得しました。

CTとサージカルステントで
安全対策 SAFETY MEASURE

インプラント治療は怖い、という話をよく耳にします。確かに、骨にネジを埋め込むというのは、言葉にするとなかなかインパクトがあり、ためらうことでしょう。当院では、CTによってしっかりと診断を行い、可視化したレントゲンを用いて説明を行うことで、少しでも患者様の不安を取り除くよう努力しています。また、サージカルステントというオーダーメードの装置を作り、診断した場所にインプラントを確実に埋め込んでいきます。

歯科用CT

顎の骨を3次元で再現することができます。骨密度も反映されるため、どこにインプラントを埋め込めば固定されやすいのかがわかります。また、顎の中の神経や空洞の位置が分かるため、安全に治療を行うことができます。画像はコンピュータ処理が可能なため、骨の正確な幅や高さ、隣の歯との距離などを測ることができます。インプラント体には様々なサイズのバリエーションがあるため、どのインプラントを埋入するのかを決めるのにも、非常に有用な情報をもたらしてくれます。

サージカルステント

歯科用CTとお口の型を基に、オーダーメードで作る装置です。この装置により、従来よりも正確なインプラント埋入手術が可能になりました。装置には、インプラントを埋め込むための器具が入る穴が開いており、診断した場所にしかインプラントを埋め込むことが出来ないような設計になっています。これにより、埋入位置や埋入方向の間違いを防ぐことができます。また、歯科用CTと併用することで、骨の状態が事前に分かるため、診断のために大きく歯茎を切開する必要もなくなり、治癒までの時間の短縮にも一役買っています。

難しい、と言われた方もご相談下さい

20年以上の経験と研鑽、整えられた設備を活かし、いわゆる「難症例」と言われるような症例にも対応しています。インプラント単独の治療ではなく、「噛める口」にするため、包括的な治療を行うことが大切だと考えています。

フルマウス
リコンストラクション

歯1本1本について考えるのではなく、噛み合わせの最終形態を想定して、包括的に治療を行うというやり方です。残存歯が少ない方や、合っていない被せ物、入れ歯によって噛み合わせが変わってしまった方が対象となります。目や鼻の位置から、正しいと思われる噛み合わせ位置を探り、その位置で噛めるように、被せ物や入れ歯、インプラントを設計していきます。通常の歯の治療が日曜大工だとしたら、フルマウスリコンストラクションは家を1軒建て直すと考えていただくとわかりやすいかもしれません。

衛生管理を徹底しています HYGIENE MANAGEMENT

インプラントが骨に固定されるには、骨とインプラントの間の菌を、徹底的に排除する必要があります。そのためにインプラント手術で使用する器具は全て滅菌(菌を排除した状態)し、滅菌できないものに関しては使い捨てとしています。

ストローマン社製
インプラント STRAUMANN IMPLANT

当院では、インプラント会社の中でも60年という長い歴史と実績を持つストローマン社のインプラントシステムを導入しています。日本だけでなく世界でも広く知られており、70ヶ国以上で使用され、500万件以上の症例数があります。世界のインプラント界においてもトップクラスのシェアを誇り、信頼されるブランドです。今なお新製品の開発や既存の製品の改良などに余念がなく、より良いインプラントを求めて邁進する姿勢が、世界からも高い評価を受けている理由です。

保証Guarantee

どのような治療も、適切なメンテナンスなしに永続的な使用はできません。 当院の保証制度は、きちんとメンテナンスをお受けいただいていることが条件となります。ご自身のためにも、ぜひメンテナンスにおいでください。

  • 保証要件

    ・6ヶ月以上来院が途絶えていない方

    ・禁煙を継続されている方

    ・内科疾患の予防・治療をされている方

    以上を満たすことが保証要件となっています。

  • 保証内容

    使用年数に応じて、保証させていただきます。詳しくはスタッフまでお問い合わせ下さい。

  • 保証対象外

    ・不慮の事故や患者様の不注意など、明らかに当院の責任でない事態による口腔環境の変化があった場合

    ・当院の指示に従って頂けない場合

    ・メンテナンスに来ていただけない場合

タップで電話する